旅のアーカイヴス~ちょっと昔の旅

浜頓別駅 

旅をしていると、各地で鉄道の廃線跡に出会います。そのなかには、かつて自分が実際に乗ったことのある路線もあり、
それが今や二度と経験できない歴史的体験になってしまったのだと実感させられます。
 ここでは、今はもう乗ることができない列車、廃止になった線路や航路の現役時代の記録を中心に、
過去の汽車旅・船旅の記録を海外の鉄道の乗車記とあわせて紹介します。



“失われた旅”の記憶

日中線(昭和53年3月27日)
常磐線客車鈍行221列車 (昭和53年8月28日)
奥羽本線445列車(昭和54年3月31日)
南部縦貫鉄道(昭和55年4月1日)
宮之城線と鹿児島交通線(昭和55年8月22日~23日) 
急行「八甲田」~青函連絡船「大雪丸」(昭和58年3月17日~18日)
霧の根室本線~客車鈍行441列車(昭和58年3月21日)
オホーツク沿岸を行く(浜佐呂間~中湧別~雄武~北見枝幸~浜頓別)(昭和58年3月26日)
名寄本線湧別支線&湧網線(昭和58年3月28日)
急行「十和田」~青函連絡船(昭和60年2月25日~26日)
深名線(名寄~深川)(昭和60年2月28日)
根室本線 最果て紀行(昭和60年3月1日)
北海道縦断パート1(釧路~池田~北見~紋別)(昭和60年3月12日)
北海道縦断パート2(紋別~名寄~浜頓別~稚内)(昭和60年3月13日)
稚内から東京へ(客車急行「天北」初日・特急「北海4号」・青函連絡船「羊蹄丸」ほか)(昭和60年3月14日~16日)
「ガンバレ猛虎号」と急行「だいせん1号」(昭和60年9月7日~8日)
急行「津軽」の旅(平成4年2月28日~29日) 
九越フェリー「れいんぼうべる」(博多~直江津) (平成8年8月23日~24日)
近海郵船「サブリナ」(東京~釧路航路) (平成9年8月3日~5日)
近海郵船「ブルーゼファー」(東京~釧路) (平成10年8月2日~4日)
鹿島鉄道の旅(平成11年12月23日)
マリンエキスプレス(川崎~宮崎航路) (平成14年7月31日~8月1日)



海外鉄道乗車記
英国 エジンバラ~インヴァネス~カイル・オブ・ロッハルシュ
    フォート・ウィリアム~マレイグ~フォート・ウィリアム~ロンドン
欧州 ロッテルダム(オランダ)~ケルン(ドイツ)



  戻る

inserted by FC2 system